2023年02月04日

桃の節句 ひな祭り お祝い、内祝いカタログ

 

プレゼント初節句のお祝い、内祝い
ひな祭りのお祝いのセットをご案内いたします

IMG_6048.JPGIMG_5525.JPG

Aセット (丸桶入り) 日持ち2日

   和菓子5品 1,420円

Bセット (丸桶入り) 日持ち2日赤飯は当日
 和菓子5品+赤飯1人前  2,010円

Cセット(木箱入り)日持ち当日(商品の受け渡しは2/25から3/3まで)
   草餅、桜餅、三食団子、おこしもの各2個菱餅 2,450円

Dセット(木箱入り)日持ち当日(商品の受け渡しは2/25から3/3まで)
 Cセット+赤飯桜サイズ   4,020円 



お赤飯

赤飯木箱1.JPG


    丸桶   1人前      590円     
    桜 (2〜3人前) 1,460円
    梅 (4〜5人前) 2,000円     
    竹   (6〜7人前) 2,540円
    松 (8〜9人前) 3,620円





IMG_6793.JPG




ひらめきお問い合わせ、ご注文はご来店もしくはお電話で待ちしております
   пi052)622-3081
営業時間9:00〜18:00(詳しくはホームページのホーム右下をご覧ください)
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

米粉無糖菓子 おこしもの 2/1より販売開始

米粉無糖菓子 かわいい の かわいい雛菓子


   おこしもの.jpg3枚入り400
   6枚入り700
       日持ち2日

    6枚入り750
       日持ち7日

3/中頃までの販売予定です
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

こしあんたっぷり桜山2/4より販売開始

IMG_5742.JPGこしあんたっぷり桜山

桜花をあしらったしっとり生地(浮島)でたっぷりのこしあんを包みました

日本茶でも合いますが、レモン紅茶やミルク紅茶とも合います
フォークを添えてケーキ感覚でおもてなしください

 1 200
日持ち 2

販売期間 3月上旬から4月上旬予定
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

菱餅 ひなまつり 2023

かわいいひなまつりかわいい 餅屋の菱餅
     ひらめき2月25日(土)より販売開始

餅米100%の餅屋の菱餅

桃色の三段の菱餅

緑は国産が入ってます

三色はお水でくっついていますので、お雛様お供え後お餅が固くなったら、パカパカと外して、焼き餅やお雑煮にしてお召し上がりください

日持ちは7日程です

              菱餅 大小.jpg     
価格 トレー入り大1個入り 550
   トレー入り小2個入り 600
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

2023年01月26日

今時期の人気の4品

IMG_6026.JPG
posted by 山田餅なるみ at 12:13| 日記

2023年01月21日

桜もち(道明寺粉)〜4月上旬まで

桜餅.JPG

桜もち4月上旬までの販売

新春和菓子❀❀

もっちり道明寺粉にこしあん
桜葉の香りと共にお楽しみください

1 200円(税込)
日持ち 2
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

うぐいす餅 粒あん 〜2月末まで

リボンリボン


❀うぐいす餅❀2月下旬までの販売
       

餅粉生地に中は粒あんうぐいす餅 断面 (640x508).jpg
大豆粉の香ばしさをお楽しみください

**2月いっぱいの販売です**

 190円(税込)
日持ち 
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

いちご大福 〜4月上旬まで

ハートたち(複数ハート)いちご大福ハートたち(複数ハート) 4月上旬までの製造


もち粉の生地と甘すっぱいいちごは粒餡と相性抜群黒ハート

 275円(税込)IMG_5510.JPG
日持ち 2







posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

期間限定 黒糖三島  〜1月末まで

CIMG5389 (640x480).jpgハートスペードダイヤクラブ黒糖三島ハートスペードダイヤクラブ

晩秋から冬にかけて作ります
洋風なような和菓子
沖縄産黒糖をたっぷり使った和テイストなスポンジ生地の中でたっぷり粒あんを包みました
日本茶だけでなくコーヒーにも合う和菓子

 200円(税込)
日持ち 2
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

米粉で作ったフィナンシェ なるみ伝説花の井戸

米粉で作りましたフィナンシェ
フィナンシェ うさぎ.JPG

 200円(税込)
日持ち 10
販売期間9月〜5月(予定)
米粉のもちもち食感とバター量を抑えた重くない和菓子屋のフィナンシェに仕上げました


鳴海の民話 〈花の井戸〉をモチーフに創作しました



演劇少々長いですが鳴海のおはなしを良かったら読んでください

かわいい鳴海のお話 花の井戸かわいいhttps://www.chunichi.co.jp/article/183343
 鳴海のお城の下の右衛門さんの屋敷に美味しい水の湧く井戸がありました。
その井戸は、殿様の水として大事にされていました。
右衛門さんは殿様のお叱りを覚悟して、村人に殿様の水を分け与えました。
右衛門さんは、殿様にわけを話すとお叱りを受けるどころか褒められ、村の衆は喜びました。
あくる日、右衛門さんの井戸の中に桔梗の花が咲き、雨も降りお米も無事収穫できました。
めでたしめでたし

花の井戸をモチーフに親しまれるお菓子を考えました。豊作にちなんで米粉とお醤油を材料に用いたフィナンシェ(金の延棒)
洋菓子に和テイストを盛り込み、形を井戸に見たて桔梗の焼印をあしらいました。鳴海土産にいかがでしょうか。
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記