2018年10月29日

11月の和菓子

2018.11.JPG 晩秋 11月の和菓子

和菓子5品 1150円+税
日持ち 日程


祝菊  練きり こしあん
銀杏    羊羹巻 白あん
秋色 練きり こしあん
紅葉  黄身しぐれ、大納言豆 こしあん
栗大福 大粒栗に粒あん 餅粉生地

                              各200円+税

posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

期間限定 黒糖三島11月より始めます

CIMG5389 (640x480).jpgハートスペードダイヤクラブ黒糖三島ハートスペードダイヤクラブ

晩秋から冬にかけて作ります
洋風なような和菓子
沖縄産黒糖をたっぷり使った和テイストなスポンジ生地の中でたっぷり粒あんを包みました
日本茶だけでなくコーヒーにも合う和菓子

 140円+税
日持ち 2
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記

米粉で作ったフィナンシェ11月より販売開始

フィナンシェ.jpg米粉で作りましたフィナンシェ

 180円+税
日持ち 10

鳴海の民話 〈花の井戸〉をモチーフに創作しました

米粉のもちもち食感とバター量を抑えた重くないフィナンシェに仕上げました

演劇少々長いですが鳴海のおはなしを良かったら読んでください

かわいい鳴海のお話 花の井戸かわいい
 鳴海のお城の下の右衛門さんの屋敷に美味しい水の湧く井戸がありました。
その井戸は、殿様の水として大事にされていました。
右衛門さんは殿様のお叱りを覚悟して、村人に殿様の水を分け与えました。
右衛門さんは、殿様にわけを話すとお叱りを受けるどころか褒められ、村の衆は喜びました。
あくる日、右衛門さんの井戸の中に桔梗の花が咲き、雨も降りお米も無事収穫できました。
めでたしめでたし

花の井戸をモチーフに親しまれるお菓子を考えました。豊作にちなんで米粉とお醤油を材料に用いたフィナンシェ(金の延棒)
洋菓子に和テイストを盛り込み、形を井戸に見たて桔梗の焼印をあしらいました。鳴海土産にいかがでしょうか。
posted by 山田餅なるみ at 00:00| 日記